いよいよ今年も残り少なくなって来ました、
美容業も毎年年末は休みなしが当然でしたが。
そんな経営に終りを告げました。

12月も31日は休業で、キチンと休みをあげました。
時代の移り変わりに沿って経営しなくてはいけないと想います。

休日がしっかり取れる事で体調管理や、
顧客管理等も更に整備が進むものと思います。

雇用の問題は経営に直結する問題です、
当然売上の高いStaffの休日は響きますが、

先の問題として伸ばさず、
ここで顧客にも理解してもらう必要が有ると思います。

世間の年末の忙しさを外から見て、何かを学んで貰えれば、
サービス業は何が大事か、、、、、magajin
掴めるのでは無いかと思う年末です。