今更であるが美容師の有り方について再考している。
カットが出来てパーマやカラーが出来てそれで充分なのだが、

近頃の美容師はもっと多くの事が出来なければやって行けないのでは?
そんな事を思いながら自社を考えて見る。

器用、不器用も有るが、
とにかく人気者たる所以を目指し自覚し精進する事と、
自身のキャラクターを人気美容師になるには?と
改造計画を進める事である。

プロならばはそこまでやって職業人として、
自身を作り変える事が大事なのだ。

殆どの人がそれは無理だと思いがちだが、
仕事に対しての人格は変える事が可能だといつも感じる、
自分のスイッチを切り替える。
ただそれだけ。

仕事用への切り替えをするだけ、
そんな柔軟な考えを見いだせたら、
後は行動するだけ、少しづつ効果が現れたらしめたモノです

IMG_0810