先月は谷山地区のHANDS Spice店を改装&移転したのですが、
最初に出店してから28年目になって居ます。

何だかんだで4回目の移転改装になるのですが、
これ程までに移転や改装をする理由について考えを書きたいと思います。

まずは店舗の劣化は本物の素材を使わない限り劣化が激しい事です、
又、本物もやはりそれなりに劣化しますから小まめなメンテナンスをしなくてなりません。
同時に顧客に古いモノを感じさせる事は美容室では良い気分を味わう事が難しい事です。

よって定期的なリニューアルは顧客への還元だと思っています、
又社員も新しい方が元気になります(期間は短いですが、、、)

私達の美容室で一番劣化が無いのは床です、
美容室は水濡れが有りますから磁気タイルは抜群です。
これは少々高い費用となりますが、退去時も喜ばれる位人気だと思います。

最近の店舗では600角のタイルですから見応えが有ります。
樹脂系のタイルだと業者を入れてメンテナンスを、
年に数回しなければなりませんのでかえって安くなると思います。

IClan-naka