アミーイズムを読んで頂いている皆さん明けましてオメデトウございます。

昨年末から年間の出来事を振り返り会社と自身の反省をしたり、
これからの事を考えたり年末年始は個人的時間の多い中、
自分の中では引きこもりの日々が続いています。

2016年を振り返りシリーズはもう少し書こうと思ってましたので
今年の最初の記事も続きにしたいと思います。

多くの人を束ねる事と経営者として新たな局面を感じる事も多かった事も
今までにない出来事でもありました。
私の場合自身の健康問題とも深く関係しますので、
体調如何により多くの出来事に対応出来なかった事も感じました。

若者が育つ事や経営環境の変化、今までの歴史等振り返ると、
経営は常に変化しなくてはならないと実感もしました。

特に美容業等は老舗と呼ばれる組織は数少ない訳ですから、
あまり前例も有りません。
自分たちが常に改革を掲げやって行くしかないのです。

結果、自分の考えはもう古い、
古きをどう使いこなして行くかは若者に任せよう、
その様な結論に至った次第です。

お陰様で私も今年は65歳になりますので、
少し遠くから意見を述べる程度でやりたいと思います。
発信力は益々小さくなりますが読者の皆様今年もどうぞよろしくお願い致します。

IMG_1216

画像は燹.潺梁析梱燹(竸斑罅