ブログで自分のカット技術等書く事は無いと思っていたが、
孫のカットは結構楽しく周囲に評判もまずまずなので書いて見たい。

そもそも髪は突然切りたい時がある、
朝など髪型が急に決まらない日などそうなるのである。
自分の髪は顔周りは切る事は可能だが後ろまでは最悪の場合にとって置く。
となると切って貰うしか無いのだが私に対して我が美容室はいつも忙しい。
と言うよりも事前予約や技術者の準備が整う事が面倒なのである。

そんな訳で自分の髪はいつもは自宅カットが主であるが、
専用の個人美容室を作っている(自宅内に)。
結構キチンとしているのでいざという時はなんでも出来るし
家族には重宝されています。

孫は毎週の様にやって来るので少しでも伸びたら気になってしょうがない。
しかし勝手に切る事は出来ずママの了解を得、
何がしかの面倒な注文が殺到するが切っていると楽しい。

最近は動画を見せれば問題なくカットが出来るし、
びっくりする位の前髪でも可愛くなるのが実にイイ。

この所久々のカットに味を占め妻もカットして見たが、
髪質老化により昔より結構切り易い、
細かい部分は老眼鏡頼みだったので所詮使い物にはならないが、
たまたま今回はレザーを使ってみた。
時間や切り進め方等カットを学ぼうとしているイマドキの若手技術者にも、
見せれるかも知れないとチョッピリ感じるのでした。

IMG_1496